デッキ紹介記事を新しくしました

店舗様によって呟かれた優勝デッキ紹介のうち、「環境・流行デッキ(管理人判断)」をこの記事にどんどん追加していきます!
また簡単な解説とカード考察なども交えて紹介しています

それ以外の個性的なポケモンを採用したデッキを見たい方はこちらの記事!

【ポケモンカード】「タイプ別」店舗優勝デッキレシピまとめ!

初心者の方はこちらの記事も見ておくとデッキ内のカードがわかりやすいかもしれません

【ポケモンカード】サン&ムーン環境おすすめカード一覧&解説まとめ

ゼラオラGX
・ゼラオラGX(雷タイプデッキ)
・+レックウザGX(ゼラレック)
・+ピカチュウ&ゼクロムGX
・+クワガノン
ルガルガンGX
・ルガルガンGX(ルガゾロ)
・ルガルガンGX&マッシブーンGX(ルガマッシ/マッシルガン)
ジラーチサンダー
・3/22更新 ジラーチサンダー
カラマネロ(超バレット)
・カラマネロ(超バレット)
・3/24更新 GX型(ウルネク)
・非GX型
ズガドーンGX
・ズガドーンGX
・3/24更新 ズガドーン+ズガドーンGX
サーナイト&ニンフィアGX
・3/22更新 サーナイト&ニンフィアGX
・サーナイト&ニンフィアGX(耐久型)
フェローチェ&マッシブーンGX
・3/22更新 フェローチェ&マッシブーンGX
ルカリオ&メルメタルGX
・ルカリオ&メルメタルGX
・ライブラリアウト型
カメックスGX
・カメックスGX
レシラム&リザードンGX
・3/24更新 レシラム&リザードンGX
ねこびより
・3/24更新 ねこびより
エルフーンGX
・エルフーンGX
マーシャドー&カイリキーGX
・マーシャドー&カイリキーGX
ベトベトン&アローラベトベトンGX
・ベトベトン&アローラベトベトンGX
ハピナス
・ハピナス(焼きナス)
ミカルゲ
・ミカルゲ
ゾロアークGX・ペルシアンGX+α
・3/24更新 ゾロアークGX+ペルシアンGX+α

ゼラオラGX

ゼラオラGX(雷タイプデッキ)

雷エネがついているだけで全員逃げる0の超便利特性じんらいゾーン
3エネ160のコスパのいいワザ
序盤のペースを一気に握るGXワザ
三拍子揃った雷のエースポケモン

ゼラオラをメインにしても強いが、サポートでも十二分の活躍可能
昨今の雷強化を受けてあらゆるデッキタイプが台頭してきている

紹介カードが被っているのでタイプ別デッキ紹介記事の雷タイプの項目も参考に

2/24更新 「ゼラオラGX(雷タイプデッキ)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ゼラオラGX
メインカード

サンダーマウンテンPS
雷タイプのワザが1減るスタジアム
無色ではなく雷が減るのがとても強力

カプ・コケコPS
同じくPSカード
実質雷エネ2枚に化ける
手札から出たときではなくベンチにいればいつでも使えるので山からベンチに直接出すカードでも効果が使えるのも美味しい

マーシャドーGX
雷エネで動ける雷メタポケモン

1/30更新 「ゼラオラGX(雷タイプデッキ)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ピカチュウ&ゼクロムGX
早速ピカゼク採用ゼラオラが優勝!

Pick Up !

ウソッキー
最近地味に採用が増えているとウワサのウソッキーですね
地味にうざい
ゾロアークのワザが最大100ダメージになるのでエーテル保護区と合わせて70ダメージまで落とせるのが結構効いたりするんですよね~

+レックウザGX(ゼラレック)

場にエネルギーがあればあるほど強力なレックウザGXを強力なエネ加速&逃げる補助を持つゼラオラGXがサポートする
動き出すのがとても早く、1~3ターンで200超えダメージを連打する場が整う
その速攻力で押し切るデッキ

※稀にゼラオラGX不採用のものもあるが、便宜上ここに掲載

12/9更新 「+レックウザGX(ゼラレック)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

レックウザGX
メインポケモン
自分の草・雷エネルギー×30ダメージ
出すだけで山札を3枚トラッシュしてエネを1枚つけられるし、ワザを使用してもエネをトラッシュしたりしないのでどんどん火力が上がっていく
レックウザGXの火力をいかに維持するかがこのデッキの鍵

ゼラオラGX
雷エネがついてるだけで逃げるが0になる便利な特性
一気に5枚ものエネ加速が可能なGXワザ
サンダーマウンテンがあれば2エネで160ダメージと高いダメージ効率
非常にポテンシャルの高いレックウザGXの相棒

ラティアスPS
ワザで場のドラゴンに1枚ずつエネルギーがつく
場のエネルギーが減ってレックウザGXの火力が十分で無い時のリカバリーに

ツボツボ
出た時に山札の基本エネを3枚トラッシュできる
ゼラオラGX・ラティアスPSと非常に相性がよい

ねがいのバトン
バトル場が気絶してもエネルギーをベンチに3枚まで付け替えれるどうぐ
場のエネルギーの総数がレックウザGXの命なので、このカードでできるだけエネルギーを減らさないようにしよう

クワガノン
毎ターン草・雷エネを山札からつけられるレックウザGXと非常に相性のいい特性を持つ
デッキの枠を消費するが、回れば強力

シェイミPS
GXウルトラシャイニーで登場した強力な新入り
非GXでありながらレックウザGXの主力技と同じダメージを出せる超強力ポケモン
逃げる0なのも嬉しい

ワンダーラビリンス
意外にもレックウザに採用されるようになったワンダーラビリンス
過剰なエネ加速があるのでこちらにはデメリットになりづらく、一方的に相手にデメリットを押し付けやすい
特に毎ターン加速のできるクワガノン型でよく採用される

1/27更新 「+レックウザGX(ゼラレック)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

マーシャドーGX
雷大流行を受けてかマーシャドーGX採用がチラホラ

+ピカチュウ&ゼクロムGX

次世代の新システム「TAG TEAM GX」
その中でもとびきり強烈な能力をもつ「ピカチュウ&ゼクロムGX」を採用したデッキ

必殺の「タッグボルト」による圧倒的なサイド取り能力が光る

12/13更新 「+ピカチュウ&ゼクロムGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ピカチュウ&ゼクロムGX
メインカード
3エネで150ダメージ+3エネ加速のフルドライブ
200ダメージ+ベンチ170ダメージ狙撃のタッグボルトGX
どちらも圧倒的破壊力を持つ

3エネからと聞くと少し重そうにも思えるが、雷特有の強力サポートであっという間にワザを使用可能となる
フルドライブできぜつ&次のターンタッグボルトで2体気絶でサイドは一気に3枚
GXを倒せれば5~6枚すら見える
うまく決まればウルトラビースト特有の強力なカード(ビーストリングなど)の使用条件をすっ飛ばしてしまえることも大きな強み

反面、TAGの中ではHP240と低く、釣り出されて格闘に倒されサイド3枚献上…は大きな負け筋
相手のデッキや戦局を見極めて使おう

ライコウ
1エネで30ダメージを与えつつ、ベンチを加速できる
ピカゼクを育てよう

カプ・コケコGX
場に出たらエネを付け替えてバトル場にでられる
ピカゼクがピンチの時にアセロラで回収しつつ次のアタッカーを即作れたり、格闘弱点じゃないなどピカゼクとの噛合がいいカード

ついでにカプサンダーGXによって「次のターンタッグボルトGXを撃てるピカゼク」を一撃で倒せるメタカードでもある

エーテルパラダイス保護区
高いHPがさらに高まる
120×2で落ちなくなるのでゾロアークやマッシブーンなどに若干強くなれる
サンダースやマッシブーンGXの30バラマキなどにも

3/17更新 「+ピカチュウ&ゼクロムGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

+クワガノン

ナイトユニゾンで突如現れた超強力カード「デンヂムシ」により爆誕した新手の雷デッキ

破格のエネ供給力で速攻&立て直しが強力

こちらもゼラオラGX不採用もあるが、便宜上ここに掲載

1/22更新 「+クワガノン」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

デンヂムシ
クワガノンデッキの革命児
手札から雷エネ2個分としてつけられる!
しかも特性の効果でつけられるので同時に複数のデンヂムシをつけられる上、エネルギーを貼る権利も使用しない
これにより1ターンでいきなり4エネワザなんていう無法も可能

ちなみにつけたあとはクワガノン以外に「つけかえ」てもちゃんと雷2個分として働く

クワガノンGX
主力1
GXワザの60バラマキが非常に凶悪に進化した
デンヂムシにより先行2ターン目に撃つことが容易くなったため、先行をとられると後攻はHP60以下の進化用たねポケモンを根こそぎ狩られてしまう

クワガノン
主力2
非GXながらいきなり220ダメージの超火力!

2/13更新 「+クワガノン」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

タケシのガッツ
エネは超ブースト1枚!
デンジムシをひたすら使い倒すデッキですね

ルガルガンGX

ルガルガンGX(ルガゾロ)

進化した時に相手のベンチを1匹バトル場に出す特性「ブラッディアイ」
これで相手の出鼻をくじき、対戦を優位に進めるデッキ
グズマと合わせて4~5回はベンチを狙うこともでき、相手の主力と戦わずにサイドを取りきってしまうことも可能

ルガルガンGXのワザは少し使いづらいので、アタッカーには別のポケモンが使われることが多い
基本的な構築はルガルガンGX+ゾロアークGX
2体だけで動きが完成しており、構築の幅が広く、各人の好みで様々なポケモンが追加される
安定感が高いので特にトーナメントで活躍することが多い

11/10更新 「ルガルガンGX(ルガゾロ)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ルガルガンGX
デッキのエース。ブラッディアイが超強力
ツメできりさくはいまいちな強さなので普段の火力は相方に任せたい
一方デスローグGXは相手の主力をどうしても倒さないといけない時の切り札になる
しかし相手のベンチ数依存なので、相手の意思で調整が効いてしまうのが難点

ルガルガンGX(たそがれのすがた)
新しく出たルガルガンGX
エネ破壊特性が刺さる時に刺さる!
1~2枚だけ刺しておくと動きに幅が出る
ワザも無色2個と相性がよく、ゾロアークに強い

ゾロアークGX
非常に相性のいい相方
基本的にルガルガンGXのデッキにはゾロアークGXもいる
ルガルガンGXのワザは3エネ110と少し物足りないので、ゾロアークGXのライオットビートが主力
とりひきで手札を揃えつつ、相手にはベンチ刈りで事故を押し付けよう

マッシブーンGX
場とベンチを同時に狙えるジェットパンチがこのデッキの戦略とマッチしている
ルガルガンとタイプ共有なのも利点
こだわりハチマキ・ディアンシーPS・ビーストエネルギーPSと合わせることで1エネとは思えないダメージが出ることも

エネ効率は悪いが高めのダメージが狙えるワザを所持しているのも○

マッシブーン
相手サイド4枚なら1エネ120のスレッジハンマーが高い威圧力を持つ
非GXアタッカーとしてよく採用される

3/10更新 「ルガルガンGX(ルガゾロ)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

ルガルガンGX&マッシブーンGX(ルガマッシ/マッシルガン)

ゾロアークGXを採用せずマッシブーンGXを主力とした型

弱点をつけるのでゾロアーク型に対して有利を取れるメタ系の構築

11/8更新 「ルガルガンGX&マッシブーンGX(ルガマッシ/マッシルガン)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

せせらぎの丘
闘タイプで統一した強みとしてせせらぎの丘が無理なく使える
イワンコ・マッシブーン。ディアンシーPSのサーチはゾロアークが抜けた分の動きの安定に貢献してくれる

アローラキュウコンGX
最近注目されているカード。ゾロアークが抜けた分下がった安定度を補ってくれる。
グッズサーチでビーストリングに確実にアクセスできるのが便利。
ワザもマッシブーンと相性がよく、ユニットエネルギーでエネルギーも安定度が高い
GXワザはマッシブーンやズガドーンなど強力なカードのアンチとして役立つ
ロコンが水なのでせせらぎ対応&初手で強力なのもおいしい

2/10更新 「ルガルガンGX&マッシブーンGX(ルガマッシ/マッシルガン)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

完全フルレアってやつですね…もはや札束状態

ジラーチサンダー

ジラーチサンダー

2018年10月の四天王決定戦で活躍してから話題のデッキ
エスケープボードなどで逃げ0にしたジラーチでトレーナーを稼ぎつつ、サンダーのアサルトサンダーでダメージを与えていく
後攻1ターン目から80ダメージ+エレキパワーを非常に安定して出していけるので、
相手の根幹となるポケモンが進化する前にグズマやあなぬけのひもで狙い撃ちし、事故らせてそのまま逃げ切るのがメイン戦法
基本非GXで戦うのでサイド戦で有利

GXを採用するかどうかは好み
サンダースGX、ピカチュウ&ゼクロムGXが登場が登場してからはGX採用型が勢力を伸ばしている

12/13更新 「ジラーチサンダー」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

サンダー
メインカード
ベンチからバトル場に出れば1エネ80ダメージ!

ちなみに弱点はつけないので注意

ジラーチ
メインカード2
エスケープボードを装備することで特性のデメリットを無くしつつ逃げ0の超便利ポケモンになる
バトル場がやられてジラーチAを出してねがいぼし→グズマ→ジラーチBを出してねがいぼし→逃げサンダー
という2体でトレーナー回収する流れは非常に強力

マグカルゴ
じならしで欲しいトレーナーを上に置き、ジラーチで回収する

あなぬけのひも
サンダーは逃げるが重いので入れ替えサポートグッズを入れよう

ウツロイド
終盤戦の切り札
ジラーチサンダーはサイド戦で有利なものの、後半はジラーチが狩られたりして入れ替え手段のほうが尽きてダメージを出せなくなる危険性がある
そのため終盤に逃げ切るために採用されることが多い

カミツルギGX
これもウツロイドと同じく最後に逃げ切るためのGXワザが光る
さらに特殊エネはがしの特性も刺さるタイミングは多い

ゼラオラGX
GXなものの、雷エネがついているだけで逃げる0の便利特性じんらいゾーンが光る
最近ではジラーチサンダー対策に逃げエネを増やすカード(ラナキラマウンテン・アブソル)などを採用されることがあり、それの対策となる
160ダメージのプラズマフィストもエレキパワーと合わせてどうしても相手を即落としたい時に使いやすい

サンダースGX
期待の新入りサンダースGX!
ダメージが110まで出るのと、30バラマキでサンダーの落とせる範囲を広げるのが強み

また、出してすぐエナジー進化で高いHPになれるので「ジラーチサンダー」対策にもなる

カプ・コケコGX
奇襲が得意なGX
ジラーチサンダーの低めの火力を甘く見て居座ったGXを一気に落としに行こう

ピカチュウ&ゼクロムGX
超爆発力を持つ期待の新星
タッグボルトGXを決めれば一気に勝ちが近づく
序盤サンダーが相手のたねを削って妨害してる間に育てたり、コケコPS+サンダーマウンテンで突然フルドライブしたり
ジラーチサンダーはたねGX主体などHPが高めのデッキが辛かったが、ピカゼクならタッグボルトで一気に逆転も可能

ただし狩られたらサイドレースは一気に負け濃厚に

3/22更新 「ジラーチサンダー」デッキの優勝デッキレシピまとめ

カラマネロ(超バレット)

カラマネロ(超バレット)

1進化でノーコストのエネ加速特性を持つ
その汎用性を活かして強力なポケモンを使い分けて戦うデッキ
2018世界大会でも準優勝を果たした

カラマネロはあくまで裏方なのでカラマネロデッキと呼ばれることはあまりなく、
「ウルトラネクロズマGXデッキ(ウルネク)」と呼ばれることが多い
最近ではウルネクでは無い非GXデッキも出てきたため「超バレット」と呼ばれることもある

※バレット:元々はmtg用語のシルバーバレット
特定の相手に強いカードを1~2枚だけ入れて相手によって使い分ける戦法

「カラマネロ(超バレット)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

カラマネロ
主力サポートポケモン

ルナアーラPS
トラッシュの超エネを一気につけられる
場のカラマネロを落とされたり、サイド落ちしてしまった時の緊急手段となる
4エネワザも状況次第でかなりの火力が出るので、たまに役立つ

オドリドリ
山札から基本エネを回収
似た役割がこなせるカードは他にもあるが、メインポケモンがミステリートレジャー対応なのでついでに対応するのが嬉しい

しかし最近はあまり入っていない

GX型(ウルネク)

超エネルギーを使用するGXポケモンを複数採用した型
ウルトラネクロズマGXが使われることが多いので「ウルネク」とも呼ばれる

3/16更新 「GX型(ウルネク)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ウルトラネクロズマGX
超エネ枚数×80と通常のネクロズマGXを上回るダメージ効率と、相手ポケモン全員にダメカンを6個乗せるめつぼうのひかりGXが非常に強力
このカード(とマッシブーンGX)の存在でHP60以下のたねポケモンは使いづらくなっている

ネクロズマGX
無色からダメージを受けない特性と超エネをトラッシュして大ダメージを与えるワザを持つ
単純なダメージ効率はウルネクに負けがちなので、特性や無色オンリーで使える点、GXワザなどで差別化しよう
2個玉をつけておけば相手の体力に合わせて70ダメージから調整が効き、リカバリーも早いので便利

ネクロズマあかつきのつばさGX
入れ替え特性により状態異常の事故を防ぎつつ、
大ダメージを与えながら1ターンGXからダメージを受けなくするイクリプスムーンGXを切り札に持つ
ここぞという時に役立つ存在

ゲンガー&ミミッキュGX
運要素が強めだが高いHPと火力が出せる
ホラーハウスGXもうまく使えれば強力

ギラティナ
ベンチから蘇生できる非GXアタッカー
高火力が出てタイプ相性もいいのでGX型にも採用されるように

レジスチル
よく採用される非GX
実質HP140、相手が特性を持っていれば120ダメージとなかなか頼れる性能

しかしトラッシュから蘇生できるギラティナが出たので最近あまり使われない様子

3/24更新 「GX型(ウルネク)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ニャスパー
ニャスパーが入ってますね
のろいのおふだ・ギラティナ・祠などでダメカンが溜まったGXを狙い撃ち!

非GX型

GXをあまり使わない型。GX主力デッキに対してサイドレースで優位に立てる
たね非GXはどうしてもエネ効率が悪いカードが多いが、カラマネロがそれをカバー
超タイプ以外にも無色でワザが使用可能な様々なポケモンが環境を見て採用され、場合によってはGXを混ぜた構築になることも

2019東京大会優勝で一躍有名に

12/13更新 「非GX型」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ギラティナ
非GX型で流行りの主力
トラッシュから出てきて相手にダメージをばらまく特性
そして3エネ130を持つ。たねらしからぬ高火力だがデメリットアリ
ロストマーチなどのHPが少ないデッキに対して特性が刺さる
また何度でもトラッシュから出せるので対戦が長引いてもポケモンが切れないというのも強み

のろいのおふだ
ギラティナと合わせて火力を絶妙にコントロールできるカード
相手のカプテテフGXなどの置物をグズマと合わせて狙い撃ちしよう

プテラ
新たなエースアタッカー候補
GXは使いづらくなるものの、非GX3エネでノーリスク180ダメージという驚異の火力が持ち味

12/16更新 「非GX型」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

イーブイ&カビゴンGX
イブカビ出張のカラマネロ
進化ポケなら誰でも倒しに行ける圧がいいですね
250の相手もギラティナで事前に10乗せておけます

Pick Up !

プテラ
新弾からプテラが採用!
GXがいなければ3エネ180の驚異のダメージです
カラマネロの加速はタイプを選ばないのが活きてますね

ズガドーンGX

ズガドーンGX

似たようなワザを主軸とするカードがすでに存在しており発売前は賛否両論だった
しかし東京大会で活躍すると一変
初手で出ても動ける1エネワザやビーストリングによる中盤の急激なエネ加速、
GXワザによる相手のサイド調整封じなど独自の強みが次々と拡散され一気に脚光を浴び一躍環境デッキ入り

9/17更新 「ズガドーンGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ズガドーンGX
メインカード
さくれつバーナーは序盤相手が動きそうな時に嫌らしい妨害が可能
ビックリヘッドは主力技。炎エネをロストに送ってしまうが、かわりにたね2エネワザとは思えないダメージ効率を持つ
バーストGXはサイドを1枚減らしつつ運次第でエネ加速
これにより相手が非GXを混ぜてサイドを取りきられないように調整するのを防げる

アーゴヨン
トラッシュのエネを毎ターンこのカードにつける
トレーナーでトラッシュして場に回収し、ズガドーンのワザの弾にするのが基本
ワザも地味に強く、サイド条件がマッチしている場合アタッカーも十分こなせる
ウルトラビーストサポートを共有できるのも強み

ビーストリング
サイド条件があるが山札から2エネ加速
数枚のビーストリングを1ターンで使用することで最終盤までのエネ息切れの心配を無くしてしまえるので非常に相性がよい
またどうしてもデッキ内のエネ枚数が多くドローが微妙になりがちなので、デッキ内のエネを減らせるのも強み

ウルトラスペース
アーゴヨン・ズガドーンGXを確定サーチできる便利スタジアム
相手のスタジアムを割ることも出来るが、こちらのヒートファクトリーとも共存できないので注意

3/13更新 「ズガドーンGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ズガドーン
どちらかというと普通のズガドーンメインのデッキ
ポケモン5枚という強気な構成ですね!

ズガドーン+ズガドーンGX

ダブルブレイズで登場した非GXズガドーンと合わせたタイプ
非GXながら高い火力を持ち、ロストゾーンにエネを送らずに済む

ズガドーンGXはどちらかというとサブで手札に炎エネが無い時に戦ったり、GXワザなどが活用される
もちろんGXが入らないこともある

3/13更新 「ズガドーン+ズガドーンGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ズガドーン
メインカード
手札の炎を捨てて×50ダメージのひのたまサーカスがメイン
ブレイザーも1ターン目で60ダメージ出ることがありなかなか強力な運ゲー

炎の結晶
炎エネ3枚になる
サーカスでどんどん捨てよう

火打石
消費は重いが、炎エネが一気に4枚手札に!

3/24更新 「ズガドーン+ズガドーンGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

サーナイト&ニンフィアGX

サーナイト&ニンフィアGX

可愛い顔して相手手札全ハンデス!
恐怖の「ミラクルマジカルGX」が切り札のサーナイト&ニンフィアGXをメインにしたデッキ

なおサーナイトGXとニンフィアGXをメインにしたデッキもメジャーなので間違えないように

1/17更新 「サーナイト&ニンフィアGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

サーナイト&ニンフィアGX
メインカード
1エネで2エネ加速の「ようせいのうた」と3エネ150のカレイドストームで戦いつつ、なんとか6エネつけてミラクルマジカルGX!発動するのが理想

エネ加速はベンチにしかつけれないので、ベンチのサナニンにつけて次のターン入れ替えれると○

3/22更新 「サーナイト&ニンフィアGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

サーナイト&ニンフィアGX(耐久型)

まんたんのくすり・アセロラなどによって長期戦を見込むタイプ
シティリーグを制したことで一気に有名に

1/24更新 「サーナイト&ニンフィアGX(耐久型)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

まんたんのくすり
サーナイトニンフィアがエネルギーを自由に付け替えるワザを持っているのでそれで別のポケモンにエネを移してから回復することで効率良く動ける

フェアリーチャーム
HPが高く回復手段もあるため、さらにメインアタッカーを封じられれば突破はかなり困難に
採用するチャームは環境を見て選ぼう

「スタジアムを破壊できるマーシャドー」が出たことで逆にブロアーの採用枚数が減った
そのためフェアリーチャームを剥がせなくなる可能性も増えたのも採用の一因

アブリボン 
グズマを封じる
カレイドストームで一時的にエネを保管しておいたり防御力を更に高めてくれる
また相手の逃げが重いポケモンをグズマで逃げられなくさせ、その間にエネを溜めてGXワザの準備をするなんてことも

2/23更新 「サーナイト&ニンフィアGX(耐久型)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

フェローチェ&マッシブーンGX

フェローチェ&マッシブーンGX

サイドカードを一撃で6枚取れる!!

…こともあるかもしれない、フェローチェ&マッシブーンGXをメインにしたデッキ

「ピカゼク最強時代」と思われていた千葉CLを見事制覇し、一躍時のデッキに

2/7更新 「フェローチェ&マッシブーンGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

フェローチェ&マッシブーンGX
メインカード。ウルトラビーストなのでサポートを受けられる。

なんといっても目玉はビーストゲームGX!
8エネついていれば一気にサイドを3枚も取れる!
1エネ50ダメージも魅力で相手がたね1匹の事故時に後攻1ターン目から倒しに行けたり、序盤から2枚とって逃げ切る…など複数のプランが考えられる

ジェットパンチはご存知30-30で使いやすいワザ
3エネ190のエレガントソールも連発すると弱体化するデメリットがあるが強力
たねGX、さらにこだわったりビーストエネルギー、ラランテスなどで210の1進化GXを倒せるのがおいしい

ラランテス 
ダメージの底上げに

フシギバナ
8エネビーストゲームを狙う時に

3/22更新 「フェローチェ&マッシブーンGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ


CL千葉優勝デッキレシピ!

ルカリオ&メルメタルGX

ルカリオ&メルメタルGX

対戦中全てのダメージを-30!!
全く新しい鋼の力を身に着けたルカリオ&メルメタルGXをメインにしたデッキ

ちなみに面白いので「メルカリ」と呼ばれることも多いが、検索に困るのでメタリオとかルカメタル、ルカメルとよんだほうがいいかもしれない

2/2更新 「ルカリオ&メルメタルGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ルカリオ&メルメタルGX
メインカード
なんといってもフルメタルウォールGXが今までの常識を覆す存在
鋼が受けるダメージを全て-30!
ダメージ120未満が主力のデッキはこのワザだけで相当つらい
ここにさらにダメージ軽減の道具や回復アイテム、あるいはエネ破壊グッズなどで「詰み」に持っていくのが勝ち筋
単純に強くなったはがねポケモンで殴り勝つプランも断然アリ

またそれ以外のワザも悪くなく、2個玉でダメージ&安定加速のこうてつのこぶしから150ダメージのヘビーインパクトに綺麗につながる

2/13更新 「ルカリオ&メルメタルGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ネクロズマ たそがれのたてがみ
シティリーグを制したメタリオ!

テッカグヤ
あまり見られないポケモンが採用されてるほか、サポートもかなり独特な感じがします

エネ破壊ガン積み型ですね!

ライブラリアウト型

硬いルカメタetcでひたすら耐えて相手のデッキを無くしてしまうタイプ

千葉CL準優勝で一気に有名に

2/24更新 「ライブラリアウト型」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

アイアント
山を2枚トラッシュする鋼タイプたねポケモン

2/24更新 「ライブラリアウト型」デッキの優勝デッキレシピまとめ


千葉CL準優勝デッキ!

カメックスGX

カメックスGX

ダメージ軽減と青天井の火力がハマったときの強さはまさに激流!
カメックスGXをメインにしたデッキ

2/2更新 「カメックスGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

カメックスGX
常時-30の特性とHP240の耐久力
そして場のエネを山に好きなだけ戻して60ダメージ!

場にエネを用意さえできれば非常に強力

カメックス
タッグボルトのカメックス
特性で山を6枚めくって好きなだけ水エネをつけれる
GXのワザで戻してこれで回収…というデザイナーズなコンボ

3/10更新 「カメックスGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ブルーの探索
カメックスデッキなのにブルーの探索入り!
場にカメックスもキュウコンもいない=ピンチのときに使える、という感じでしょうか

レシラム&リザードンGX

レシラム&リザードンGX

超絶強化を受けた炎デッキ!
そのダブルブレイズのメインを飾るレシラム&リザードンGXのデッキ問答無用の高ダメージが光る

3/2更新 「レシラム&リザードンGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

レシラム&リザードンGX
メインカード
トラッシュなしの230ダメージとGXワザの300ダメージ!
圧倒的火力で相手を威圧する

相応にエネは重いが、新しく出た溶接工のおかげでいつ200超えダメージが飛んでくるかわからないのが恐ろしい

またHPが非常に高いため一撃で倒しづらく、カウンターのげきりんもあるためなかなか半端な火力では攻撃しづらい存在

3/24更新 「レシラム&リザードンGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

アーゴヨン・バクメガスと合わせたタイプですね

ラランテスでさらに火力マシ!
フレアストライクが250になるのが強そうですね

ねこびより

ねこびより

「ねこびより」を持っているポケモンはエネなしで強いワザが使える!
謎の新参「ねこびよりポケモン」をメインにしたデッキ

3/3更新 「ねこびより」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ペルシアン
ねこびよりのボス
ねこびより持ちのワザに必要なエネルギーを0にする
このポケモンがいないことには始まらない

…が、このペルシアン自体はねこびよりを持っていないので注意

ニャスパー
ねこびよりのメイン火力
相手1体に乗っているダメカン×20ダメージ!
ベンチに逃げた相手を狙撃できるのが便利
このカードだけではダメージが与えられないので、他のカードと組み合わせよう

ニャオニクス
ニャスパーから進化
ねこびよりが3ドローに加えて、70ダメージ&超弱点変更のまどわすひとみが相手に高い威圧力を持つ
相手は次に140ダメージを受けてしまうのでベンチに逃げがち
そこをニャスパーで追撃したい

ニャビー
60ダメージのかじりつくが強力

ニャルマー
フルメタルウォールのニャルマー
相手のベンチのGX1匹に60ダメージ!
そこからニャスパーで追撃しよう

3/24更新 「ねこびより」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ラティオス
ラティオスと合わせたねこびよりデッキ!
30ダメージからニャスパーで追撃!
のろいのおふだとも噛み合っています

エルフーンGX

エルフーンGX

コインでオモテがでればノーダメージ!
ふわふわコットンが強烈なエルフーンGXをメインにしたデッキ

3/13更新 「エルフーンGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

エルフーンGX
メインカード
なんといっても特性が強烈で運ゲーをせまる
さらにワザはついているエネ×30と倒すのに時間がかかるだけどんどん強化されていってしまう
フェアリー特有のチャームやラビリンスによる妨害も合わさりとても厄介

キョウの罠
微妙に出しづらい火力を補ってくれる上、こんらんでさらなる運ゲーを加速させる
アブリボンでグズマを封じられると逃げで消耗し、場合によっては突破不能に…

ポリゴンZ
同時に出たカード
特殊エネを無限に貼れるので、エルフーンの火力を補うのに便利

3/13更新 「エルフーンGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

ポリゴンZ
特殊エネを無限に貼れるポリゴンZと合わせたエルフーンですね
想定ダメージが不明になるのが相手にとって恐ろしいことこの上ない感じ

マーシャドー&カイリキーGX

マーシャドー&カイリキーGX

ダブルブレイズで登場したマーシャドー&カイリキーGXをメインにしたデッキ

3/8更新 「マーシャドー&カイリキーGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

マーシャドー&カイリキーGX
メインカード
シンプルなダメージワザで構成されている
GXワザは次のターン相手のダメージで気絶しても10残る!
4エネと発動しやすいのが利点

格闘道場
基本闘エネルギーがついていたら発動する強力なスタジアム

ベトベトン&アローラベトベトンGX

ベトベトン&アローラベトベトンGX

恐ろしい性能の毒で責める!
ベトベトン&アローラベトベトンGXをメインにしたデッキ

3/10更新 「ベトベトン&アローラベトベトンGX」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ベトベトン&アローラベトベトンGX
メインカード
80ダメージの毒
相手が毒なら100回復する120ワザ
4エネなら150ダメージの毒麻痺
まさに毒のスペシャリスト!

HPも高く、逃げの手段を失うと手がつけられなくなる
反面、逃げもワザエネも重いのが弱点

ダストアイランド
トレーナーで入れ替えても毒を引き継ぐスタジアム
さらに毒で載せる効果が増えていたらそれも引き継ぐ!

3/13更新 「ベトベトン&アローラベトベトンGX」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

溶接工
溶接工をエネ加速として取り入れたベトベトGX!
カビゴンも合わせてポケモン4枚で全力サポート…思い切ったいい構築ですね!

ハピナス

ハピナス(焼きナス)

溶接工を一番うまく使える!?
コインを投げまくってTAGも即死!
ダブルブレイズで爆誕したハピナスデッキ!

3/8更新 「ハピナス(焼きナス)」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ハピナス
メインカード
エネの数だけコインを投げてオモテ×80!
溶接工やトリプルエネで加速しまくろう

溶接工 
メインカード2
誰でも使える加速。無色にとってこの上ないカード

トリプル加速エネルギー
使い捨てだがコイン3回分を稼げる
期待値にして+120ダメージ

3/8更新 「ハピナス(焼きナス)」デッキの優勝デッキレシピまとめ

ミカルゲ

ミカルゲ

非GXたねポケモンなのに1エネで160ダメージ!?
ダブルブレイズ謎のダークホースミカルゲをメインにしたデッキ!

3/17更新 「ミカルゲ」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ミカルゲ
メインカード
乗っているダメカン×30+10の高い効率を持つくもんのさけびがウリ
特性で10ダメージ自傷できるのでうまく調整しよう

マッギョ
自分のベンチにダメージを与えるワザ&ベンチのダメカンの乗っているポケモンx30ダメージ
ミカルゲと相性がよく、HPも高い

ハッスルベルト
ミカルゲの火力がさらにアップ!
最大で220ダメージになり1進化GXあたりも視野に入る

3/17更新 「ミカルゲ」デッキの優勝デッキレシピまとめ

ゾロアークGX・ペルシアンGX+α

ゾロアークGX+ペルシアンGX+α

ダブルブレイズ発売後しばらくしてじわじわと株を上げてきた謎のデッキ
ゾロアークの安定感にペルシアンGXの火力&サーチが加わり、そこに環境に刺さる+αが合わさって環境をメタ的に制していくデッキ

3/24更新 「ゾロアークGX+ペルシアンGX+α」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

ゾロアークGX
言うまでもなく強いカード

ペルシアンGX
ダブルブレイズで登場
GXが気絶した際に2枚山札からサーチできるキャットウォークが便利
さらにトリプル加速エネルギーによりいきなり「ふくしゅう」「スラッシュバックGX」を放つ火力要員にもなる

キャットウォークは2体以上使えないので、1積みがメイン

ジュゴン
ダブルブレイズ環境で流行りのサブアタッカー
無色エネだけで戦え、水タイプなのでレシリザ・ズガドーンなどの弱点をつける
ベンチ2匹に60ダメージもマーイーカなど進化前を一気に刈り取ることができ、相手の展開を牽制可能

ヤドキング
ジュゴンと同じくトリプル加速エネルギーでワザが打てる
こちらは火力重視で、4エネのレシリザに対して弱点で280ダメージ!

3/24更新 「ゾロアークGX+ペルシアンGX+α」デッキの優勝デッキレシピまとめ